TOPICS

2017年04月06日

織田裕二さんばりの白シャツを購入しました。

どうも、木曜日の女、おかぴです




今日のメッセージテーマは。。。






「NEW&OLD」
(サブテーマ)〜今と昔〜







新年度スタートに合わせ、新しく購入したものありますか?

古〜くなってしまったものでも愛着があり手放せないものも。

新しいもの、古いもの、それぞれの良いところ。

また、今と昔で変わったこと。など


「NEW&OLD」(サブテーマ)〜今と昔〜 メッセージお待ちしています



今日のめぬう

16:20頃〜 現在、瀬戸内海歴史民俗資料館で開催されている「昭和のお葬式とお墓展」をご紹介。


IMG_1163.JPG

五色台をのぼる途中にある「瀬戸内海歴史民俗資料館」。
瀬戸内地方の民俗を中心に、調査、研究、展示しているこちらで、
現在、開催されている「昭和のお葬式とお墓」展。
普段は、なかなか聞かないテーマ。妙に気になり足を運びました。





IMG_1166.JPG
お話を伺ったのは、館長の田井静明さん。
瀬戸内海歴史民俗資料館でも「お葬式やお墓」をテーマに取り上げるのは初めてのこと。
近年、家族葬や墓じまいなどの言葉がマスコミで取り上げられるほど、
ここ30年ほどで葬送墓制は大きく様変わりしました。
そんな中でも、変わらないもの、形を変えて受け継がれているものもあるのでは?と、
開催することになったそうです。




IMG_1164.JPG
亡くなった方をお墓へ送ることやその葬列のことを「野辺送り」といいます。
その際、使われていたのが「花籠」
昭和40年代、50年代初頭までは、県内各地で行われていたそうです。

また、明治・大正時代と第二次世界大戦後少しの間は、野辺送りの際、
女性達は白い着物を着ていたそうです。
結婚式で着た白無垢をお葬式で着ることも。
黒い服装が基調となったのは、昭和後半になってからで、
以前は白の着物がお葬式のイメージでした。
その様子を撮影した貴重な写真も展示されています。






IMG_1165.JPG

こちらは「友引人形」といわれるもの。
現在でも、六曜の友引や大安の日にはお葬式を避けるところは多くありますが、
観音寺市や三豊市など香川県の西部では、昔から友引の日にもお葬式を出していました。
その際、棺の中に人形を入れて身代わりとしたのです。
左側が昔使われていた人形で、右側は今、葬儀社が用意している人形です。

当時を知らない私にとっては驚くことばかり。
田井館長に説明していただきながら、
本当に興味深く見てまわることが出来ました。

「昔を知り、今を知り、そして、意識をして今を記録する」
この大切さをひしひしと感じる展覧会です。

4/8(土)午前11時からは、田井館長による展示解説会が行われます。
会期は、6/18(日)まで。
開館時間は午前9時〜午後5時まで、休館日は月曜日。
観覧料は無料です。




IMG_1173.JPG

昔、使われていた船や漁の道具などが展示される常設展示も見どころたくさん!
週末から来週にかけて、資料館周辺や五色台の桜が見頃を迎えそうです。
お花見と合わせて、ぜひ足を運んでみてください。

詳しくは、瀬戸内海歴史民俗資料館のホームページをご覧ください。



17:20頃〜 交通マナーアップ大作戦

17:30頃〜 知って、学んで、備えよう〜今、わたしたちに出来ること〜

18:00〜 コンサート&NEW DISCインフォメーション

dragonash.jpg

7/2(日) 高松festhalleでライブを行うDragonAshから嬉しいプレゼント

・サイン入りTシャツ 1名様
・サイン入りタオル&ステッカー 1名様

ほしい!という方は、住所・氏名・年齢・電話番号・ほしい!という意気込みを明記の上、
EメールかFAXでご応募ください。

Eメール club@fmkagawa.co.jp
FAX 087-837-7870

件名に「ジョイユークラブ DragonAsh プレゼント係り」と必ずご明記ください。

締め切りは、4/13(木)
当選の発表は発送をもってかえさせていただきます。


たくさんのご応募お待ちしています

posted by joy-u at 14:11| TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メッセージ・リクエストはこちらまで

FM香川「JOY-U CLUB」係
MAILclub@fmkagawa.co.jp  FAX : 087-837-7870
あなたからのメッセージ・リクエストが番組を面白くします!
どんどんお寄せください♪