TOPICS

2013年04月10日

旬感レシピ〜おうちでつくろう〜

毎週水曜日は、このコーナー[E:sign03]

『旬感レシピ〜おうちでつくろう〜』

毎月第2週は、魚介類をフィーチャー[E:cancer]
いただきさんの海鮮食堂 山本泰平さんにお越しいただきました[E:happy01]


Itadakisan
(私、また髪の毛が・・・もさってる[E:coldsweats02])


まずは・・・『鰆』

Resize0001

春になると産卵のために瀬戸内海にやってくる鰆。
”さかなへん”に”春”と書く【鰆】は、春を告げる魚。

毎年、香川県では、4/20に漁が解禁されます[E:up]
(近日中に、タコも解禁予定[E:flair])

鰆は鮮度が落ちると一気に味も歯ごたえも悪くなってしまう[E:down]
お刺身で食べられる香川県は、とっても恵まれているのです[E:wink]

また、香川の郷土料理の【鰆の押し抜き寿司】
そら豆に身が入る頃、農家では、【鰆料理】を親戚の人達に振舞う
『春祝魚』という風習が残っています[E:happy01]



そして、『ナシフグ』

Resize0002

瀬戸内海で育った天然のナシフグは、『讃岐でんぶく』というブランド名で
近年は、広く知られるようになりました[E:up]

トラフグにも勝るとも劣らないと言われる『讃岐でんぶく』は、
甘みと旨み、歯ざわりのよい弾力性を持っています[E:note]

香川県民にとっては馴染み深いナシフグですが、
実は、”幻のフグ”と言われているのです[E:sign03]

なぜなら、ナシフグは、香川県及び岡山県の瀬戸内海域か
有明海、橘湾で獲れたものしか食べることができないという規制
があるのです[E:sign03]

貴重だけど、トラフグに比べるとお手頃価格で購入できるナシフグは、
これからが最も漁獲量が増える時期[E:flair]

スーパーでも切り身で売られていますので、
お子さんが好きな『からあげ』、『天ぷら』にして召し上がってみてくださいね[E:wink]



そして、『鯛』

Resize0003

今の時期の鯛は、鮮やかなピンク色をしていて『桜鯛』と呼ばれています[E:shine]
また、産卵のため、瀬戸内海にたくさんやってくるので、
漁獲量も増え、価格もお手頃に[E:note]

お刺身、塩焼き、鯛めしなど色んなアレンジをしてみてくださいね[E:smile]


《脂が乗っている魚を選ぶ際のポイント》

食卓でお馴染みの魚から高級魚まで、全て見るポイントは『背中』

魚を上から見た時に、背中が丸く太っているものが脂が乗っている[E:sign03]


お腹は、卵が入っていたり、収獲される直前に魚が食べていたものによって
膨れたりするので、だまされやすい[E:coldsweats02]


人間も太ると背中に肉がついて、ダイエットしてもなかなかとれないように、
魚も背中の肉が真実を語っているのですな[E:catface]


旬のお魚いっぱい食べて、元気モリモリに過ごしましょー[E:happy02]



posted by joy-u at 21:30| TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メッセージ・リクエストはこちらまで

FM香川「JOY-U CLUB」係
MAILclub@fmkagawa.co.jp  FAX : 087-837-7870
あなたからのメッセージ・リクエストが番組を面白くします!
どんどんお寄せください♪

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。