TOPICS

2014年10月06日

思いやり

ども!井川です。
10月7日(火)のテーマは「思いやり」。

あなたが、思いやりを感じた瞬間。思いやりが必要だと感じた瞬間。お互い様だと感じた瞬間、教えて下さい。

Loveinaction

さて、高松市丸亀町にある献血ルーム「オリーブ」の山路さんと藤井さんにお越しいただきました〜♪

献血は、誰かの善意が、誰かの命を救うという、まさに血の通った「思いやり」の一つ。


知っていましたか?
病気やケガなどで、輸血を受ける人は、毎日およそ3000人にもなることを!毎日ですよ、毎日!


そして、献血により製造された血液製剤のおよそ4割は、ガン治療の際に使用されるんだそうです。

ニッポンでは、今後ますます少子高齢化が進みます。献血出来る若者が減り、輸血が必要な高齢者がさらに増えます。

しかも、実は血液は、長い間保存出来ないんです。
血液製剤の有効期間は、赤血球が21日間、血小板は、なんと4日間!短っ!
また、同じ人が、短期間に何度も献血することは出来ません。
400ml全血献血の場合、次に出来るのは、男性では、12週間後、女性では、16週間後なんです。



つまり、血液を安定的に供給するためには、一部の方々ではなく、より広く、大勢の方々で協力することが大切なんですね。


事情があって献血出来ない人も、家族や友達と、この事実を話し合うだけでも、誰かの命を助けるきっかけになります。


人には、人を助けるチカラがある!!・・・やで〜(^^)





☆何故か「おいり」を食べながら残業・・・おぉ止まらん!井川でした。
posted by joy-u at 20:12| Comment(0) | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メッセージ・リクエストはこちらまで

FM香川「JOY-U CLUB」係
MAILclub@fmkagawa.co.jp  FAX : 087-837-7870
あなたからのメッセージ・リクエストが番組を面白くします!
どんどんお寄せください♪