TOPICS

2013年08月07日

旬感レシピ〜おうちでつくろう〜

毎週水曜は、このコーナー[E:sign03]

『旬感レシピ〜おうちでつくろう〜』

第1週は、野菜をフィーチャー[E:flair]
シニア野菜ソムリエの末原俊幸さんにお越しいただきました。

Attachment00

今日も36℃を超える真夏日となりましたが、暦の上では、『立秋』
市場では、秋の雰囲気が出てきているそうです[E:sign03]

花市場は特に季節を先取りしていて、かぼちゃ、ほおづき、栗などが登場。

青果市場も、梨、いちじくといった秋の果物が姿を見せているそう。

ということで、今回は、『ささげ』と『インゲン豆』をご紹介[E:sign03]

Attachment01

長〜いのが『ささげ』、短いのが『インゲン豆』

『ささげ』は、アフリカ原産で、マメ科ササゲ属。
『インゲン豆』は、中南米が原産で、マメ科インゲン属。


県内では、特に高松市塩江町、高松市香川町、三木町などで生産されているのですが、
実は、平野部では、虫などに食べられるため、良いインゲンを作るのは難しい。

初夏は平野部、晩夏は山間部と、季節に応じて県内で産地を切り換えている
野菜の1つなのだそう。

[E:flair]とっても栄養価が高いお野菜
たんぱく質の多い豆の部分と、緑黄色野菜であるサヤの部分と
両方の栄養&美味しさを満喫できます。

特に、子供達にとっては、身長が伸びる季節『夏』に、しっかりと摂ってほしい[E:wink]


末原さん曰く、『豆』は、香川県の食文化とは切っても切れない大切な食材。
昔、耕作地が小さく、たくさんお米が取れなかったため、
『豆』で栄養を補っていたことが、今日の独特な『豆文化』に繋がるのでは?とのこと。

季節によって、えんどう豆⇒そら豆⇒いんげん豆
そして、乾燥して貯蔵食にしたりと工夫されています。

香川では、当たり前のように食べている『豆ぱん』や『金時豆の天ぷら』も
香川の食文化の成せる業[E:sign03]なのかもしれません[E:catface]

posted by joy-u at 20:17| TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立秋なんですって。

どうも、水曜日の女、おかぴです[E:catface]

今日のメッセージテーマは。。。


『外国人とのエピソード』


・生まれて初めての外国人との交流[E:wink]

・外国人に話しかけられた時の私。[E:coldsweats02]

・ダーリンは外国人。家族が外国の方と結婚しました[E:note]

・海外旅行先でのハプニング。などなど

外国の方とのほっこり、わくわく、ドキドキエピソードを聞かせてください[E:heart01]


[E:clover]今日のめぬう[E:clover]

16:20頃〜 産業用太陽光発電をお考えの方に!ナカイエンジニアリングを紹介[E:flair]

16:40頃〜 旬感レシピ〜おうちでつくろう〜 今日は、野菜をフィーチャー[E:up]

17:20頃〜 交通マナーアップ大作戦[E:rvcar]

17:30頃〜 Jフット丸亀のフットサルラジオ[E:soccer]

18:05頃〜 クレイジーケンバンドの横山剣さんからのコメントをお届け
[E:karaoke]



そして、今日は、プレゼントがあります[E:present]

サザンオールスターズ・・・復活[E:sign03]

今日、5年間の沈黙を破りニューシングル『ピースとハイライト』をリリースした
サザンオールスターズからプレゼントが届きました[E:shine]

『特製 胸熱35 折りたたみ傘』


Attachment00


ブルーとホワイトの夏らしいストライプ[E:note]
相合い傘も余裕で出来ちゃう大きさです[E:rain]

欲しい!という方は、住所、氏名、年齢、電話番号、
そして、サザンが欲しい!という胸熱なメッセージを添えて、
Eメール、または、FAXでご応募ください。

Eメール club@fmkagawa.co.jp   FAX 087-837-7870

締め切りは、8/9(金)

たくさんのご応募お待ちしています[E:up]

posted by joy-u at 15:20| TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メッセージ・リクエストはこちらまで

FM香川「JOY-U CLUB」係
MAILclub@fmkagawa.co.jp  FAX : 087-837-7870
あなたからのメッセージ・リクエストが番組を面白くします!
どんどんお寄せください♪