TOPICS

2012年12月05日

アサヒビールプレゼンツスーパードライで今日も乾杯!

アサヒビールpresentsスーパードライで今日も乾杯!!


スーパードライをこよなく愛する私、岡加依子が、
今宵もスーパードライを囲んで賑やかに盛り上がる仲間を探して、
高松の夜の街をぶらり歩きます[E:run]

Resize0007

今宵は、高松市百間町の『三河屋』さんを訪問[E:up]
魚、肉、野菜、どれをとっても新鮮で美味しい[E:sign03]
そして、リーズナブルな価格で高松のサラリーマンの胃袋を満たしています[E:shine]

1階は、カウンター、テーブル席、小上がりの座敷があり、
2階、3階は、団体さんOKの座敷になっています。

取材に伺った日は、店内、お客さんでいっぱいでした[E:sign03]


Resize0006

お話を伺ったのは、奥さん[E:flair]
冬のおススメは、『あんこう鍋』
コラーゲンたっぷりのあんこう鍋は、女性が好んで頼まれるそう[E:lovely]
翌日は、お肌ぷるぷるですな[E:wink]

忘年会のコース料理は、お値段相談してくださいますし、
2時間1500円の飲み放題セットなども用意されています。

忘年会、新年会の予約、絶賛受付中です[E:good]

さて、来週は、どのお店にぶらり行こうかな[E:catface]
夜の街で会ったら、声かけてね[E:smile][E:heart04]

posted by joy-u at 23:05| TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旬感レシピ〜おうちで作ろう〜

毎週水曜日は、このコーナー[E:sign03]


『旬感レシピ〜おうちでつくろう〜』


Resize0004

毎月第1週は、野菜をフィーチャー[E:flair]
シニア野菜ソムリエの末原俊幸さんが登場[E:up]

今回の食材は、マンバ[E:shine]

Resize0002

末原さんとマンバさんの2ショット[E:camera]
東讃地方では、マンバ。中・西讃地方では、ひゃっか。
と呼ばれている野菜ですが、正式名称は、『高菜』なんです[E:sign03]
知らなかったー[E:coldsweats02]

県内では、高菜の中でもメジャーな品種である『三池高菜』が多く栽培されています。
香川県では日常に食べる野菜の1つとして食生活に定着していますが、
全国的に見ると珍しい文化なんだそうです。

ほうれん草並みに栄養があり、ビタミンCはほうれん草の2倍[E:sign03]
寒くなる程柔らかくなり、味が増します[E:good]

香川県民にとってお馴染みなのは、『まんばのけんちゃん』
(ちなみに、中讃地方の私の実家では、『ひゃっかのたいたん』と呼んでいます。)

県外出身の方にも、ぜひ、食べてもらいたい[E:sign03]


[E:flair]まんばのけんちゃん[E:flair]

材料:まんば1束、豆腐1丁、魚天(天ぷら、長天)1枚、サラダ油 大さじ1
醤油 小さじ1、ごま油 適量、だし汁 120cc

@まんばをゆがき、冷水で粗熱をとる。
Aまんば、魚天を短冊きりにする。
B鍋にサラダ油を熱し、まんばを炒める。
C豆腐、だし汁、魚天、醤油を要れ、だし汁が少なくなってきたら、ごま油を入れ
火を止め、完成!

味付けや材料は、各家庭により様々。
進化した郷土料理となっています[E:shine]


そして、まんばのけんちゃん以外の食べ方をご提案いただきました[E:note]


[E:flair]まんばのおひたし[E:flair]

材料:まんば1束、しょうが1片、しょうゆ、塩、小さじ1

@まんばを茎と葉の部分に切り分ける。
A沸騰した湯に、茎の部分を入れ、再沸騰して2分したら鍋から上げ粗熱をとる。
B今度は、葉の部分を入れ、再沸騰して1分したら同じように。
C食べやすい大きさに切り、しょうが醤油でいただく。

ほうれん草よりも歯ごたえがあってシャキシャキ[E:sign03]
味もアクを感じることはなく、コクと深みがあります[E:note]
しょうが醤油がアクセントになっていて、
おかずとしてもお酒の肴としてもいけます[E:up]

Resize0001

ぜひ、讃岐を代表する野菜『まんば』を今夜のおかずに入れてみてくださいね[E:heart01]


野菜の疑問・質問メッセージも受付中[E:flair]
子供の野菜嫌いをなんとかしたい[E:sign03]珍しい野菜が食べてみたい[E:sign03]など
どしどしお寄せ下さい[E:loveletter]

posted by joy-u at 22:54| TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まにまにまに

どうも、水曜日の女、おかぴです[E:catface]


今日のメッセージテーマは。。。


『もし、今、1万円もらったら、どうする?』


マニーがどんどん飛んでいく12月[E:shock]

頭の中だけでも、夢に溢れていたいじゃない[E:sign02]

・豪華なホテルのディナーを食べに行く[E:restaurant]

・日帰りバス旅行に行く[E:bus]

・服、靴、アクセサリーなど前から欲しかったものを買う[E:boutique]

・年末ジャンボ宝くじを買う[E:dollar]

・堅実に貯金[E:japanesetea]


1万円ズバっと使い切ってもよし[E:sign03]
節約しながら細かく使ってもよし[E:sign03]

じゃんじゃん、1万円メッセージ送ってきてね[E:loveletter]



[E:clover]今日のめぬう[E:clover]

16:40〜 旬感レシピ〜おうちでつくろう〜
今日は、野菜をフィーチャー[E:flair]


17:05〜 アサヒビールプレゼンツスーパードライで今日も乾杯[E:up]


17:20〜 交通マナーアップ大作戦[E:car]


17:30〜 Jフット丸亀のフットサルラジオ[E:soccer]


18:20〜 アンモフライトのボーカル 津久井恒仁さんのインタビューをO.A[E:karaoke]

Resize0005

FM香川 初登場[E:up]アンモフライトのボーカル&ギター 津久井恒仁さん[E:shine]
大きな瞳に、私、吸い込まれそうでした[E:eye]
ズキュン、胸キュン、イケメンです[E:heart01]

2008年に神奈川県・小田原で、
ギター:久保田庸友さん、ベース:鳥居塚尚人さん、ドラム:葛西一茂さん、
津久井さんの4人で結成[E:flair]


津久井さんがバイトしていたライブハウスに、それぞれ違うバンドのメンバーとして
通っていたそう。
1回切りという話で、ライブを行ったのですが、
津久井さんの軽快なトークと緻密な計画に他の3人は巻き込まれ(笑)
バンドを続けることに・・・。

そして、今年3月にシングル『桜グラフィティ』でメジャーデビューしました[E:shine]
8月にリリースされたシングル『夏色ドット』は、JOY-U CLUB 8月度のエンディングテーマに[E:note]
今年の夏、日本のラジオで最も多く流れたこの曲は、
津久井さんにとっても、特別な1曲になりました[E:cd]

そして、11/21にリリースされたシングル『アルタルフ〜この恋の終わりに〜』

この曲は、津久井さんがこれまでの人生で最も辛く悲しかった恋の終わりを
元に作り上げた、切ない失恋バラード。

失った恋を諦めきれず、次に進めない・・・
でも、2人は離れ離れ・・・

なかなか自分で受け入れることは難しいことだけれど、
この曲を聴いて、何か感じてもらえれば[E:flair]

カップリングの『ライフ・イズ・ア・ギャンブル』、『milk tea』、そして、『アルタルフ〜この恋の終わりに〜』
サウンドも歌詞も、全然イメージが違って、バラエティ豊か。
アンモフライトの色んな一面が見られる一枚です[E:cd]

来年、1/18(金)には大阪でライブ開催[E:sign03]
香川でのライブも待ってますよー[E:wink]

アンモフライトについて、詳しくは、オフィシャルサイトをチェック[E:flair]

posted by joy-u at 15:27| TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メッセージ・リクエストはこちらまで

FM香川「JOY-U CLUB」係
MAILclub@fmkagawa.co.jp  FAX : 087-837-7870
あなたからのメッセージ・リクエストが番組を面白くします!
どんどんお寄せください♪